Copyright © Shinso Gakuen All Rights Reserved.

March 24, 2019

今回は、手の使い方、身体の使い方、意識の仕方、屈伸運動の操作方法、4の字検査の操作方法、技の速度・軌道・圧を適切に行うことなどを中心に取り組みました。参加した研修生の感想から・手の屈伸運動がいかに自分の思い込みで操作していたかということがよくわかりました。
・4の字検査が、今までに経験したことがないほど軽く上がることを学びました。
・今回の研修で希望がもてました。
・探究会に参加するたびにしんそう療方の奥深さに感動しています。

 ・今まで習ってきたものと全然違って衝撃的でした。

今回探究会終了後、暑気払いとして皆さんで食事会を行いました...

August 18, 2017

今回しんそう療方テキストの解説がありました。今まで読んでも頭に入ってこなかった文章が、探究会参加を通して良く理解できたのではないでしょうか。

筋骨格の運動について、呼吸運動に連動する固有の運動・能動的な運動・受動的な運動の3種類があります。

しんそう療方はこれらの動きを使って機能構造回復をはかります。

参加する毎に課題が増えていきますが、とても興味深く楽しみも多いと思います。

探究会では、各自がどのように課題に取り組んでいけばよいのかをサポートできるようにしています。

ただ理解できる事と、できる様になる事とは、違うため練習は必要となります。

講...

July 15, 2017

猛暑の中、京都探究会に多くの研修生が参加されました。

研修生からの感想を少しご紹介します。

・鈍いわたしの感覚でも少しは感じることが出来るようになってきました。 こんなにも感じることで、重さを感じることがないのだと気づかされました。

・殿屈検査、バンザイ検査で こんなに 足、手が軽かった事がわかり感動しました。 殿屈検査で 足が上がらなかった○○先生が 簡単に、しかも本人も楽に上がったのを見て、今まで何をしていたんだろう?と思いました。

・今までもそうでしたが、今回も驚かされる内容でした。改めて何を習ってきたのか、何だったんだろうかと思わさ...

June 17, 2017

2017年度3回目のしんそう学苑探究会を開催しました。

今回も東は群馬県から、西は福岡県から、その他多くの研修生が参加されました。

研修生からの感想を少しご紹介します。

・もっと練習したい!解剖学を勉強したい!と思うようになりました。

・班の人が入れ替わると、前月にやっていたことがそれぞれちがうのだなあとわかりました。

・先生に手を添えて頂いて足を上げてみたら上がってしまった。教えていただく前は、力で足を持ち上げていたが、足が上がったのではなく上がってしまったという感じ、自分が何をどうしたのかがわからなかった。

・今回初めての参加で、こんなにた...

May 19, 2017

2017年度2回目のしんそう学苑探究会が開催されました。

前回の探究会では、良い意味でのショックを皆さん感じておられたようですが、今回はいかがでしたでしょうか。短時間ですが、楽しい中にも集中して学ばれたようです。終わったときの皆さんの笑顔がステキでした。

ヒトの身体は本当に不思議ですね。手の使い方・持ち方、本当に難しいですね。目の前で詳しく説明を受け、疑問に対して応えてもらい、実際に体感してみて、頭では理解しているはずなのに、どうして???

今回もたくさんの新しい発見や驚き、疑問と興味がわき、次までの課題ができたようです。

次回も楽しみです...

April 14, 2017

2017年度しんそう学苑探究会が始まりました。

2016年度から始まったしんそう学苑探究会は2年目に入り、新しく多くの1期生の皆さんが参加しました。皆さんそれぞれが新しい発見や驚きがあり、楽しみながらも集中して行われました。皆さん新たな目標ができたようです!

Please reload

特集記事

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

最新記事