Copyright © Shinso Gakuen All Rights Reserved.

July 3, 2019

しんそう療方研修会の代表者会議、しんそう療方総会を新大阪にて行いました。東京、金沢、広島、京都、大阪など遠方から、しんそう療方傘下のグループが集まり、しんそう療方のビジョン・ミッション、今後の方向性の再確認、統一ルールづくりなどの修正を行う作業を行いました。新年度における新しい提案事項など話会い、しんそう療方グループとしてより新しく強固なものとなっていく確認作業ができました。

も集まって頂きました。様々な新しい事業がスタートし、大きく変化しより良い年にしていこうという決意が伝わってきました。

March 24, 2019

今回は、手の使い方、身体の使い方、意識の仕方、屈伸運動の操作方法、4の字検査の操作方法、技の速度・軌道・圧を適切に行うことなどを中心に取り組みました。参加した研修生の感想から・手の屈伸運動がいかに自分の思い込みで操作していたかということがよくわかりました。
・4の字検査が、今までに経験したことがないほど軽く上がることを学びました。
・今回の研修で希望がもてました。
・探究会に参加するたびにしんそう療方の奥深さに感動しています。

 ・今まで習ってきたものと全然違って衝撃的でした。

今回探究会終了後、暑気払いとして皆さんで食事会を行いました...

March 24, 2019

今回も銀座で東京探究会が行われました。
講師の先生による実際のデモンストレーション
実際のケースに対する対応の仕方について
・患者主訴症状と形について
・検査と実際の形が合わないケースについて

などの具体的な方法についての指導も行われました。
多くの見る機会や経験する機会を持てるように取り組みを行っています。

August 25, 2017

しんそう学苑HPに、しんそう療方創始者林宗駛著の「出版書籍(しんそう療方の本棚)」を追加しました。

しんそう療方は、独自の検査法により身体の変形やゆがみを客観的に検証します。施術前後の写真を比較することにより、身体がどのように変化したのかを再現性をもって確認できます。

また、しんそう療方の考え方、検査法、科学的理論などについて詳細に記した「しんそう療方のテキスト」も掲載いたしました。

August 18, 2017

今回しんそう療方テキストの解説がありました。今まで読んでも頭に入ってこなかった文章が、探究会参加を通して良く理解できたのではないでしょうか。

筋骨格の運動について、呼吸運動に連動する固有の運動・能動的な運動・受動的な運動の3種類があります。

しんそう療方はこれらの動きを使って機能構造回復をはかります。

参加する毎に課題が増えていきますが、とても興味深く楽しみも多いと思います。

探究会では、各自がどのように課題に取り組んでいけばよいのかをサポートできるようにしています。

ただ理解できる事と、できる様になる事とは、違うため練習は必要となります。

講...

July 22, 2017

探究会東京が銀座で行われました。

まず、先月に行われた「技術を行う上で必要な体を作るための訓練方法」の復習から始まりました。
研修生一人一人に対し講師の先生より直接指導を行う事で、できている時とそうでない場合の感覚の違いを実感して頂き、各自の特徴や問題点などを指摘して頂きました。

体幹から腕、腕から手、手から指先にまで意識を繋げていくことで、今までにない体の使い方ができるようになっていきますね。

次回も楽しみです。

July 15, 2017

猛暑の中、京都探究会に多くの研修生が参加されました。

研修生からの感想を少しご紹介します。

・鈍いわたしの感覚でも少しは感じることが出来るようになってきました。 こんなにも感じることで、重さを感じることがないのだと気づかされました。

・殿屈検査、バンザイ検査で こんなに 足、手が軽かった事がわかり感動しました。 殿屈検査で 足が上がらなかった○○先生が 簡単に、しかも本人も楽に上がったのを見て、今まで何をしていたんだろう?と思いました。

・今までもそうでしたが、今回も驚かされる内容でした。改めて何を習ってきたのか、何だったんだろうかと思わさ...

June 24, 2017

本日はしんそう療方のバンザイ検査、殿屈検査を中心に集中して行いました。

講師の先生より丁寧なご指導をいただき、明日から検査の精度が上がりそうです!

思い込みなどの修正もできてお土産たくさんの三時間でした。